ウォーターハウス

この前、本屋に行ったときに見つけて気になっていた本。

ウォーターハウス1

その時は居合関連の本を2冊も買ったので諦めていたのだけれど、やっぱり欲しいので改めて買いに行きました。

John William Waterhouse (1849/4/6-1917/2/10) 、イギリスの画家さんです。

ウォーターハウス2

神話や文学作品に登場する女性を題材にした作品を多く描いた事で有名です。

日本のプログレッシブ・ロックがお好きな方なら、きっと何点かは目にしたことがあるのではないでしょうか?

そう、ジェラルドがジャケット・アートに良く使用しています。

ウォーターハウス3

幻想的で儚い感じの絵が、ジェラルドの音楽ととてもマッチしていると思います。

まだ聴いたことの無い人は是非聴いて見て下さい。

特に気持ちが落ち込んでいる時など、僅かに残った心の火を吹き消し、無の世界へとあなたを誘ってくれるでしょう。

コメント