TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD

pinkfloyd_神戸税関_1

歴史ある建造物の神戸税関を PINK FLOYD の音楽と共にライトアップするというイベントがあったので見に行きました。人ごみが苦手なのであまりこの手のイベントに行くことは無いのですが、私、PINK FLOYD が大好物なもので…。

途中入退場自由との事だったのでそれ程混んでいないだろうと予想していたのですが、、開場時刻の30分前に到着した時には既に入場待ちの列が出来ていました。

pinkfloyd_神戸税関_2

予定時刻になりスムースに入場、会場となる中庭には PINK FLOYD ファンにはお馴染みのピンクの豚さんが待ち構えており、気分が盛り上がってまいりました。(ちなみに、こいつらは何処にも行かなかったよ)

pinkfloyd_神戸税関_3

イベントの内容はとても良かったです。

PINK FLOYD の音楽が大音量で響きわたり、曲に合わせて庁舎の窓の中や壁がライトアップされます。

pinkfloyd_神戸税関_4

実はイベントに行く前に、もしライトアップやビジュアル的な物がメインでBGM的に曲が使用されているイベントならさっさと帰ろう、と思っていたのですが、音も良かったしちゃんと音楽を聴くのがメインのイベントでした。

pinkfloyd_神戸税関_5

唯一残念だったのは、ライトアップされている壁面の方を見るとスピーカーが後ろになって音が後ろから聞こえてくること。正面にスピーカーがあるか、サラウンドだったら最高の環境だったと思います。

現代風の大きなガラスの壁面(こっちにスピーカーがあった)に映るライトアップされたレトロな建物。ちょっとアニマルズっぽいなと思ったり…。

pinkfloyd_神戸税関_6

しかし…

当日は3月と言うのに寒い一日、司会の方の話によると神戸では昼間雪が降ったそうです。夕方から始まったイベントは日が暮れると急激に寒さが厳しくなってきました。

そこまでの寒さを想定していなかった私は少々薄着で来てしまい、あまりの寒さに途中でギブアップ。残念ながら最後まで聞く事は出来ずに会場を後にしてしまいました。

ライブとレコード若しくはCD

自分は、音楽を椅子に座ってゆったり集中して聞きたいのでライブとかコンサートはあまり好きではないのです。たとえそれがロックやメタルだとしても…。腕を振り上げてヘッドバンキングするよりは音楽に集中していたい。音に包まれていたい。

だから今回の様に大きな会場で大音量で音源を聴けるのは非常に嬉しい体験でした。

次回、もしあるとすれば、もう少し暖かい季節にお願いします。
そうすれば必ず最後まで居ますから…。

ディストピア

pinkfloyd_神戸税関_7

神戸税関を出ると遠くにポートタワー界隈の光が…。

会場の喧騒がかすかに聞こえ、今まで居た光の世界から急に暗い世界に一人で放り出されたような孤独感。遠くに華やかな人々の生活する世界を眺める、そこはかとなく漂うディストピア感…。

ウン、嫌いじゃ無い。

コメント