kindle paperwhite

日曜日、午前の居合の稽古から帰ってきたら、金曜の夜発注した kindle paperwhite が届いていました。流石 Amazonさん、仕事が早い。

iPhoto-2

早速、箱から取り出してスイッチ・オン。

セットアップ

画面に表示される手順に従って、あっという間にセットアップ終了。amazon で購入すればユーザ登録がされた状態で送られてくるので、すぐに使用出来ます。

最初に立ち上げると簡単なチュートリアルが表示されます。基本的に本を読むためだけの端末なので、使い方はすごく簡単で特に悩むことも無いと思います。

使用した感想

自分は、以前量販店で e-ink の端末を触ったことがあるので判っていたのですが、通販で買って初めて e-ink を見る人はページ送りでの画面の切り替わり方に驚くかも…。パソコンの液晶ディスプレーを見慣れた目には、恐ろしく違和感のある切り替わり方ですが、数分使用してれば慣れて気にならなくなると思います。

文字はくっきり見えるし、画面から光が出ている訳ではないので iPad 等のタブレット端末で本を読むよりは目に優しそうです。kindle paperwhite にもバックライトは付いていますが、パソコンの液晶の様に後ろから照らしているのでは無く、文字の上から照らして反射する光を見る形式になっているそうです。

毎日使えそう

タブレットで本を読むというと、少し気構えてしまいそうですが、kindle paperwhite はサイズ・重量感も手頃だし、良い意味で高級感が無い(敷居が低い)感じなので気軽に持ち歩いて、どこでも本を読むことが出来そうです。

さぁ、これでしばらくは読書三昧に浸るぞ。

コメント