第22回大和郡山お城祭り居合道大会

今年も大和郡山居合道大会に参加させて頂きました。

自分にとって、この大会がその年の始まりの試合になります。

2014大和郡山1


結果は…… 結局、今年もダメでした。

指定業最後の「顔面当て」で突きから前に振り向く時、柄を袖の中に入れてしまいヘナヘナな切り下しに…。

それ以外は何とか良かったかと思っていたのですが、後で動画を見てみたら駄目な所が目一杯。

二本目「後」で着座した時に袴の裾が絡まってもぞもぞしてるは、切り下しの前に切っ先が下がっているは、「添手突き」では、抜き打ちでゼッケンに刀が当たって刃筋が狂ってるは、「顔面当て」でも下げ緒のさばきで手間取っているはで良いとこ無し。

しかも、試合の後トイレに行って初めて気づいたのですが、左手の親指と人差指の間を切っていて血まみれでした…。
手を切った事さえ気付いていないなんて、緊張しすぎにも程があるって話ですよ。

今年を占う最初の試合でこんな有様では先が思いやられます。

という訳で、皆様におかれましては今後とも更なる御指導・御鞭撻の程、よろしくお願い申し上げまする。

2014大和郡山2

コメント