鞘の修理完了

濃州堂さんに頼んでいた鞘の修理が上がってきました。

鞘修理


最初に見た瞬間は、見慣れない為かすごく違和感があったのですが、目になじんでくるとカッコよく見えてきた。(最近、iPhoneのカメラが不調でピントが上手くあわなくなってきた。チョットピンぼけで御免なさい)

実は、普段教えて頂いている先生が、鮫皮巻の鞘使っていたのであこがれていたのです。

何となく、こういう鮫皮巻の鞘って上級者っぽく見えません?

修理に出している間使っていた予備の鞘は大量生産の居合刀用の鞘だったので、刀身と反りがあっていないのか、納刀時はかなり注意をしないとカチャカチャ鳴っていたのですが、さすがに刀身に合わせて作られた本鞘はスーッと静かに収まります。

納刀が気持ち良いって感じです。

もうすぐ開催される県大会、この鞘で試合に出ます。

鞘修理2

もう、これ以上傷つけない様に気をつけよ。

コメント

  1. 森脇 則博 より:

    私は居合とは全く無縁の物ですが先日購入した脇差の鞘の濃口部分が欠けているので修理したいと思っています。
    貴殿が修理を依頼されたお店の名前が文字が小さいため読めませんのでお手数ですが所在地と屋号を教えていただけませんでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • サイト管理者 より:

      森脇様

      コメント有難うございます。

      私が鞘の修理をお願いした刀屋さんですが、

        濃州堂(のうしゅうどう)
        〒501-3252 岐阜県関市山王通1-11-14  濃州堂内2階

      となります。

      お店のホームページのリンクはこちらです。

       http://www.nosyu-token.jp/

      ご参考になれば幸いです。