只管打斬 /// Shikan-tazan ///

居合道の在る日常。ひたすらに刀を振って無心の境地を目指す… つもりが気付けば雑念だらけの日々徒然です。

*

2016年 春の昇段審査会にて

      2016/05/11

春の昇段審査会を見学して来ました。

2016_昇段審査会春

私の中では大きな番狂わせがいくつかあったのですが、マァ、勝負は時の運、合格された方にはおめでとうございます、残念だった方は次までに更なる稽古に励みましょう。

しかし、高段位については前回も厳し目だと思っていたのですが、今回は更に厳しかったですね。

2016_昇段審査会春2

実技審査後の講評で先生がおっしゃっていた、高段位の受審者に求める「武道としての合理性がある居合」と言うのはかなり高いハードルでは無いのかと…。

武道としての合理性

帰宅してから「武道としての合理性」と言う物について私なりに考えてみました。

・「丁寧に動く」のと「ゆっくり動く」のは異なる
・「仮想敵を見る」のと「敵のいる辺りに目を向ける」のは異なる
・「間を取る」のと「止まる」のは異なる
・間合いは自分が決めるのではなく既に決まっている

辺りを思いつきましたが、そういう事で合っているのでしょうか?

五段を受けるのでしたら「所作事はきちんと出来て当たり前」という前提の上に、さらに上の様な事を求められる訳で…。

ア、駄目だ。後1年じゃ時間が足りないや…。

 - 居合道

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

昇段審査まであと一週間

来週の日曜日は県下の居合道昇段審査会です。 審査に向けて稽古中 今回審査を受けるメンバーも一生懸命稽古中です。  緊張し …

2017姫路大会1
第70回 姫路市民体育大会 居合道の部

姫路市立武道館で行われた姫路居合道大会に参加させて頂きました。 試合と審判 今回、皆さんスケジュールが合わなかったのか、 …

2015大和郡山3
第23回大和郡山お城祭り居合道大会

朝6時半頃、先生の車に同乗させて頂いて明石を出発。途中、大きな渋滞も無く8時半前には会場となる金魚スクエアに到着いたしま …

もうすぐ姫路大会
もうすぐ姫路居合道大会です

今月末の日曜日(2015年9月27日) 12:00より毎年恒例の「姫路市民体育大会 居合道の部」が、姫路市田寺の姫路武道 …

2018香川大会_1
第47回 香川県居合道大会

2018年9月29日、大型の台風24号が関西圏に近づく中、明石大橋を渡って香川に行ってきました。と言っても今回も剣友の車 …

鞘の修理依頼

今年の初め頃、稽古中に鞘を割ってしまった。 十本目「四方切り」で、右前の敵から左後ろの敵に向き直りながら刀を胸にとる動作 …

2018秋季一般公衆_3
2018年度 秋季居合道一般講習会

2018年10月8日、姫路県立武道館にて中央より居合道委員の先生をお招きした居合道一般講習会が開催されました。 本年も福 …

2016秋の昇段審査会3
2016年 秋の居合道昇段審査会

今年の春、後一年か〜、早いもんだな〜。 などと悠長に構えていたら、もう秋の昇段審査会です。 私も受審まで後半年となりまし …

居合刀ケース2
居合刀ケース

長年使用していた居合刀ケースがボロボロになってきたので新調しました。 竹刀ケース 今まで使用していたのは、実は竹刀ケース …

居合と呼吸と肺活量

(七)呼吸 各技に移るときは原則として三呼吸目を吸い込んだときに動作を始める。各技を一呼吸で終えることが望ましいが、さも …