楠公さんと元コー

仕事で三宮方面に行く用事があったので、運動を兼ねてJR神戸駅から歩いて行くことにした。

楠公さん(湊川神社)

神戸で下車したついでに楠公さんにお参り。

楠公さん正面門

以前はこの近くで勤務していたので毎日のようにこの前を通ったものだが、じっくり境内を散策したことは無かった。

本殿に参拝。お賽銭を入れて手を合わす。

楠公さん本殿

初宮詣であろうか本殿内では赤ちゃん連れのご家族が御祈祷を受けておられた。ちょうど祝詞を上げられている途中で、鈴を鳴らすのがためらわれたので二礼二拍一礼のみとする。こういう場合、鈴を鳴らしても良いのであろうか。

境内にはお稲荷さんもあった。

楠公さんお稲荷

鳥居の朱色というのは木々の緑に映えて、そこに特別な空間を演出する。畏敬の念と共に少しの恐怖を感じさせる。

正面門近くにある楠木正成の墓標にも手を合わせて神社を後にする。

元コー(元町高架通商店街)

楠公さんを出た後は、JR神戸線の高架下を通る元コー(元町高架通商店街)を通り抜けて三宮へ。

元コーの神戸側は相変わらず人通りもなく薄暗い雰囲気…。良いですね〜、この怪しい感じ。大好き。

元コー

三宮に行くに従って店も人通りも増え、普通の商店街の感じになって面白みが薄れていく。元町駅から東は普通の商店街。

途中ふらりと立ち寄った途中の古本屋で本を2冊購入。

居合剣道

居合道読本

後2,3冊居合関連の本があったのだが、手元不如意につき2冊だけで我慢。

本の詳細についてはいずれ又…。

コメント