第4回兵庫県居合道稽古会

今年最後の県の居合道稽古会が、王子スポーツセンターで行われたので参加してきました。
段毎に三つのグループに別れ、制定居合の稽古に励みました。


今回から上位段者のグループは、居合の稽古の前に一時間程審判の稽古を行う事になったそうです。
指名された二名が皆の前で演武を行い、他のメンバーが各々の判定を行う。
やり方は審判講習会と同じ方法ですが、今回は審判の作法や手順ではなく判定そのものについての稽古がメインでした。

同じ演武を見て、八段の先生が何に着目してどのように判定しているのか。
そのあたりを聞けるのは、自分の演武の為の勉強にもなりました。

しかし、この会場、冬場はめっちゃ寒いです。
体調の悪い時に参加したら、間違いなく風邪を引きます。
この季節に参加される時は、十分体調管理に気をつけてください。

休憩の時、暖房の効いたロビーに出ると天国に感じるよ。

コメント