松山の思い出 剣道と居合道

子供の頃、剣道を習っていた。

と、言っても小学校3年か4年の頃始めて、5年の終わりには親の転勤の都合で違う町に転居し、そのタイミングで止めてしまったので実質1年かそこらしか習ってはいないのだが…。

 

居合との出会い

道後温泉

その頃は愛媛県松山市の道後方面にある石手という町に住んでいて、道場は道後の山の上にあった松山武道館(という名前だった記憶している)に通っていた。

居合を初めてから思い出した随分昔の曖昧な記憶なのだが、その道場の片隅で、座して日本刀を抜いている人が居たように記憶している。

今になって思い返せば、それが自分と居合のファーストコンタクトだったのかもしれない。

もちろん当時は居合なんて言葉も存在も知らない、変身忍者 嵐 に憧れるただの小童だったので「刀、カッコイー」程度にしか思わなかった事だろう。

その時、居合を始めていれば今頃八段ぐらいになっていたかもしれないのにつくづく残念なことである。

松山武道館

最近、なんとなく気になって調べているのだが、その当時通っていた「松山武道館」というのがネットで検索しても出てこない。もちろん、Google Map にも表示されない。

松山の武道館を検索すると、新しい「愛媛武道館」がヒットするだけである。

今から40年以上前の記憶(昭和40年代の終盤から50年代にかけての頃だと思う)なのだが、道後温泉の奥の山の上、石切場みたいなところにぽつんと建っていた、割と趣のある建物だったと記憶している。思い出なので美化されているかもしれないが、日本武道館に近い雰囲気の建物だったような…。

もしかして、全くの記憶違いなのだろうか?そんな建物は無かった?居合を見たというのも頭が勝手に創りだした偽りの記憶…?

どなたか昔の松山武道館を御存知の方がおられましたら、教えていただけると嬉しいです。

剣道の思い出

剣道を始めた頃の私。竹胴が懐かしいな…。

コメント