只管打斬 /// Shikan-tazan ///

居合道の在る日常。ひたすらに刀を振って無心の境地を目指す… つもりが気付けば雑念だらけの日々徒然です。

*

讃岐うどんと日本刀

      2014/11/15

第42回 香川居合道大会に参加してきました。
戦績は相変わらずの1回戦敗退のチキンですが、今回のメイン・イベントはそこでは無い!

讃岐うどんだ!!(嘘です。試合がメインです。ホントだよ)
試合後、みんなでお店に行って美味しく頂きました。

讃岐うどん

…では無くて、本当に試合の次に大切なイベント、それはロビーに出店している刀屋さんで真剣を買う事。

初めてのお買い物

初めての真剣購入。今回考えている選択のポイントは長さと重さのみ。

刃紋とか拵えとかの好みもあるのですが、あまり好みにこだわり過ぎると買うタイミングを見失うしなうし、こだわりぬいて購入した挙句、思っていたのと違うと後悔するのもいやなので、まずは買う、買ったものを使い倒す、どうしても自分に合わなければその時はなんか考える、という懐の深い計画(別名:イテマエ大作戦)で行くことにしました。

人が多くなる前にと思い、開会式後すぐに濃州堂さんにお邪魔しました。

思惑通り他にお客さんは少なかったので、五十嵐社長に色々アドバイスを頂きながら候補を絞っていきました。

提示した条件は、長さ3寸5分~4寸、その中で一番重量の軽いもの、できれば900g以下。

一番軽かったのが3寸5分の830gで、振った感じもそれほど悪くなかったので、これにしようかなと考えていたのですが、普段使っている模擬刀が4寸なので、試しに4寸の刀も振らさせてもらいました。(4寸に900g以下は無かった)

真剣はバランスだ

あれ、930gもあるのにさっきの800g台のと変わらない振り心地。
刀は重さじゃなくてバランスだ、という言葉はよく聞いていたのですが、実感したのは初めてでした。

という事で、急遽選択ポイントを長さとバランスの2点に変更、一番振り心地がしっくり来た4寸930gの刀を購入と相成りました。

替鞘の作成を合わせてお願いしたので、受け取りは後日宅配で。

選択ポイントを2点に絞っていた為、それ以外はノーチェック。どんな鍔や金物がついていたのか見ていなかったのでまったく覚えていません。こちらも受け取ってからのお楽しみとなりました。

店に入って10分程度で決定、「こんなに大きな額の買い物をそんなに簡単に決めていいの?」という自分の心の声に、「作戦通り問題なし」と答えるもう一人の自分の心の声は心なしか震えていました。

おまけ

サービスで付けていただく下緒を選ばせてもらったのですが、同県同段位の方とまったく同じ物を選んだ事が後から判明。おそろになってしまっては申し訳ないので、次回違う物を探そ。

 - 居合道

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鞘の修理完了

濃州堂さんに頼んでいた鞘の修理が上がってきました。

大会要綱2016
兵庫県居合道大会の注意点

下の画像は兵庫県剣道連盟が出している「第49回 兵庫県居合道大会実施要項」の一部です。  赤線の箇所に注意。 五段以下の …

箱根八段戦 小野先生

2013年5月28日に行われた「第21回居合道全国選抜八段戦箱根大会」にて優勝された小野先生の動画がUPされていました。 …

平成27年度 第四回 居合道稽古会3
平成27年度 第四回 居合道稽古会

今年最後の県連の稽古会。 たちばな職員研修センター 場所は、今年の1回目の稽古会が行われたのと同じ「たちばな職員研修セン …

20150823稽古会
平成27年度 第三回 居合道稽古会

暑いせいかお盆明けで皆さんお忙しい為か参加者はチョット少ない感じでした。 何時ものように段別に別れて稽古。 写真ではかな …

平成26年度 第五回 居合道稽古会

本年度最後の剣連稽古会が王子スポーツセンターで開催されました。 3月1日と言う期末月の一日目であった為か参加者はいつもよ …

伝達講習会&審判講習会

2013年9月23日(月・祝)に王子スポーツセンターで開催された伝達講習会&審判講習会に午後から参加してきました。 と言 …

2014大阪居合道大会
第56回大阪居合道大会に参加しました

朝7時、先生の車に同乗させて頂き大阪に向けて出発。 昨日までの寒波で高速道路の速度規制とか気にして早めに出たのだが、思っ …

研修センタ体育館
平成27年度 第一回 居合道稽古会

本年度最初の剣連居合道稽古会は、初めての会場となる「たちばな職員研修センター」での開催でした。 当日は朝から雨で傘をさし …

ゆびきりげんまん…指切った!

世の中、いい年をしたおっさん達が少女達のじゃんけんに一喜一憂し、八百長だの八百長じゃ無いだのワーワー騒いでいる御時世です …